小説や映画、漫画の紹介。  パソコンや地域の話題。
kirakira
07:29:26
 どちらも30年ほど続いているシリーズです。
 「アイダ王女の小さな月」は魔法の国ザンスの21巻目。(早川書房FT文庫 ピアズアンソニィ)
 魔法の国ザンスは以前にも紹介しているのだが、魔王ザンスが地球の一部に封じ込められているうちにその魔力が漏れだし、その地区は徐々に魔法を持つ住民や魔法の生物になっていき、やがて地球と分離していった。
 そしてそこでは独自の魔法のルールで世界が発展していった。
 さて、今回の冒険はフォーン(半分山羊の人間)が友人のフォーンが失われたのでその変わりになる守護精霊となる者を求めて仲間を得ながら旅を続ける。
 今回の冒険は今までの冒険に比べて更に奇々怪々。。。。
 ザンスのアイデアの魔女アイダの周りを回っている未確定の可能性が凝集した月の中へ、と言う話。その月の中には更にアイダBがいてその周りにも月が回っていて更にその中へ、、、、と言う。
 ザンスの魔法のルールは良く考証されていてその世界を彩っている。
 こっちは30年近くの間に第3世代になってきているがその面白さは昔とそう変わっていない。

 さて、もう一方のフォーチューンクエストは通刊で23巻カナ。新シリーズで17巻(電撃文庫 深沢美潮)。その前に6巻(元は角川スニーカー文庫から出ていましたが、電撃文庫で復刻されています)あるハズだから。
 こっちは軽いノリのRPG風になっているのですが、主人公たちがなんにせよ、らしくないキャラばかり。
 モンスターを殺すのが可哀相と思ってしまうファイター、トラブルメーカーで派手好きのシーフ、方向音痴のマッパー、運搬係のやさしい巨人、へんな魔法しか使えない農夫、かたことしか喋れないメイジ、そして第一巻で仲間になってしまった幸せのホワイトドラゴンの子供。。。
 多分このホワイトドラゴンの加護のせいかトラブルにはまきこまれ続け、かなり大きな事件も解決しているのだか、なぜか要領が悪いせいか、レベルは殆どあがっていないパーティーなのだ。
 はじめの頃はこのノーテンキで明るい感じが好きだったのだが、最近は暗めになっているのが気にかかってはいるのですが、それでも娘と一緒に読んでいます。
 今回の冒険はファイターのクレイが自分の曾祖父であった聖騎士と関係すると思われる塔を探検しに行っている間に彼らを付け狙っている謎の魔道師が魔法使いのルーミィが攫われて、、、と聖騎士の塔の副題がついているのにそっちはおいてけぼり。。。
 もうちょっと本題の冒険も進めてほしいカナ、、とも。
 ちょっと不満も残る内容ですがいつものノリで楽しめました。
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
No title
うちのボンズは読んでくれません。スポーツ物の小学生用小説なら喜んで「買って?」と言うのですが・・・。読み聞かせが足りないのでしょうか。っつーか、ファンタジーより現実のほうが楽しいんでしょうか。
ささ│URL│2011/01/08(Sat)03:56:39│ 編集
No title
年代がまだ早すぎるのでは。。。。
うちの娘にフォーチューンクエスト勧めたの中学過ぎてからのような気が。。。。
私もけっこううまい読み聞かせをしてたハズなのにそれほど読書好きでない。。。。
活字中毒の我々と比べれば、、、だから普通科。。。。
怪鳥│URL│2011/01/09(Sun)07:59:40│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kaichomoonlight.blog18.fc2.com/tb.php/142-07950b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

kaicho.moonlight

Author:kaicho.moonlight
FC2ブログへようこそ!

kirakira
kirakira
FC2カウンター
kirakira
kirakira
フリーエリア

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira
カーソル・スイッチ