小説や映画、漫画の紹介。  パソコンや地域の話題。
kirakira
20:09:03

 アゲート蜂と呼ばれるヤドリバチの一種が人間を寄生主として大量発生していた。

 弱者切り捨てのこの社会システムに適合してしまい、さらに都会でも田舎でも棲家を増やして人間はその脅威に犯されていた。

 薬も効かず、単独行動がこの蜂の習性の為に駆除も進まなかったのが、その誘因の一つでもあった。

 日本でもいくつかの離島とか寒い北海道を除き人々は脅かされ、そのせいで暴徒化した民衆による寄生された人や家族の差別や虐待も始まった。

 主人公は娘を蜂にやられ、その治療の一縷の望みを抱いて隔離された島から脱出し、本土の治療できるという噂の病院を目指すことになった。

 しかし、それを阻止せんとする対策班は彼らの命を奪っても阻止行動しようとしていた。

 いまさら隔離しようにも本土もすでに蜂の汚染区域であるのに。。。。。



 いやーーー、上田さんはほんとに面白い。女性とは思えない筆致。

 去年の読みたいベストSFに名を連ねているのもうなづける。


スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kaichomoonlight.blog18.fc2.com/tb.php/237-0171d021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

kaicho.moonlight

Author:kaicho.moonlight
FC2ブログへようこそ!

kirakira
kirakira
FC2カウンター
kirakira
kirakira
フリーエリア

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira
カーソル・スイッチ