小説や映画、漫画の紹介。  パソコンや地域の話題。
kirakira
17:15:56


 UFOは地球を監視していた。そのUFOが事故で日本に不時着、機械の暴走を避けるため1名の搭乗員をそこに残し、UFOは太平洋上で爆発。
 残された搭乗員は小学生に保護されたがそれを知ったUFOコンタクティ詐欺を行うカルト教団に拉致される。
 それをいつもこの手のヤラセ番組を作ってるプロデューサーや本物のUFO研究家、最初に保護した小学生たちで保護し返そうと活躍する。。。。

 ちょっと用語説明。コンタクティってのは宇宙人に逢ったとか拉致されたとかテレパシーみたいので通信しているとかいう連中のことです。ここに出てくるコンタクティは詐欺師が考えてカルト教団にまで発展させたもの。こいつらが本物の宇宙人が出てくると困ると言うことになり、宇宙人を拉致するわけです。
 ちなみに本物のUFO研究家ってのは科学的にUFO遭遇を検証する人たちです。
 この本物のUFO研究家って言う人ほどUFOを観たことがない。ちなみに私は本物のUFO研究家にはほど遠いのですが、見たことはありません。たまにそれらしいものを見てもどうしてもUFO-異星から来た宇宙船と確証できないからです。自然物として考えたほうが納得できるし。

 ま、あだばなしはさておき、これも山本さんの「と学会」活動が生んだ非常に納得できる作品となっています。
 いやーー、ホントこんな風にでもいいからエイリアンに逢えることが来ることを期待したい。
 マーフィーの法則によればありえないことでもおこる可能性がいくばくかでもあればおこるそうなので絶対ない、とは言えないので私の生きてるうちに異星人に逢えることが起こってほしいものだ。
 この同時期に我々の銀河系だけでも我々程度かより高度な文明をもった文明は100位はあるハズではあるのだが何万光年もの範囲の中にそれだけあれはいいほうなのでファーストコンタクトを起こす可能性はほとんどないのが現状である。その膨大な距離を超えてくらい科学力があるのに、地球の誰かを意味もなく拾ってその証拠を消そうともしないなんてありえないとダケは思うし、意味不明な検証不可能なメッセージを送るなんてのも考えられない。
 意味を解析できないほと異質ってのはあるにしても、それなら意味のあるトコはナンナノ???ってコンタクティがままあるのは事実で、山本さんは嘆いているがUFOコンタクティほど科学も宇宙も知らないってのも事実らしい。
 他のオタクってのはその分野について調べれることは全部調べているのに、と。
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kaichomoonlight.blog18.fc2.com/tb.php/303-ede62343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

kaicho.moonlight

Author:kaicho.moonlight
FC2ブログへようこそ!

kirakira
kirakira
FC2カウンター
kirakira
kirakira
フリーエリア

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira
カーソル・スイッチ