小説や映画、漫画の紹介。  パソコンや地域の話題。
kirakira
20:06:14
 

 1月だというのに雨が降った北見です。
 予報では夕方から雨の予報に「冗談でしょ、、、」と思ったらホントに降ってました。
 何年か前に正月に大雨が降った時はホントに温暖化を感じたものですが、予報は夕方からだからソレはナイでしょ、なんだったけど、な。。。。因みにこの時に雨が降ると雪の上に降るのでホントに氷ピカピカになります。アブナクって仕方ない。

 さて、ビブリアの最新刊が出た、、、ということで見てみると6巻。アレ5もでてたの?、、、と言うことでいっしょに買って読んでしまいしました。
 いやーーー、このシリーズは古本を題材にしているだけになんとなくハマリますね。
 古本屋ってけっこうワクワクするんですよ。
 本との出会い。それが縁となり、新しい世界を見つけることができる。
 新刊なら狙って買うんですが、古本は意外な出会いなんですよ。

 さて、古本を巡って出会った色々な縁がこの4-5ではどんどん絡まり合っていきます。
 その中で五浦さんと栞子さんの微笑ましい恋愛も深みをましていきます。
 そっちの話も進めてほしいカナ。。。。
 ロマンチックにも飢えているんですよ。
 前の巻にあった「たんぽぽ娘」なんて集英社コバルト文庫のロマンチックSFで出たんですけど、引っ張りだしてもう一回読んでみてもやっぱり良い。竹宮恵子の「私を月に連れてって」の中の話のひとつにこのモチーフが使われているんですけど、これも良いんですよ。ぜひ、竹宮さんの「私を月に連れてって」も機会があったら読んで観てください。
 話を戻すと、ロマンチックは話の潤いだとおもうんですよ。
 主ぐるしい話の中にその潤いがあると話が活きてきますね。
 そんな関係も深まりながら古本が枷となって登場人物の人生を変えていく。
 まさに本には逃れざる因縁がある、というのが想いになる話です。
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
今年も是非とも[^ェ^] よろしく!
すっかり明けてますが~よろしくお願いします!

wanikoば~がインフルで自室待機中Σ(゚д゚lll)
本日から始動したので、買ってくると言って出かけました(笑)

怪鳥さまのブログ読んで楽しみ♪♪
今年も本紹介楽しみにしています!!
waniko│URL│2015/01/13(Tue)12:30:10│ 編集
No title
ワニ子様
 インフルですか。あの大口でくしゃみをするとうちの本棚がまた崩落するので早めに治して、ね。
怪鳥│URL│2015/01/13(Tue)20:23:08│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kaichomoonlight.blog18.fc2.com/tb.php/376-6c49aee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

kaicho.moonlight

Author:kaicho.moonlight
FC2ブログへようこそ!

kirakira
kirakira
FC2カウンター
kirakira
kirakira
フリーエリア

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira
カーソル・スイッチ