小説や映画、漫画の紹介。  パソコンや地域の話題。
kirakira
14:25:29
  実はコレまだ本になってません。
 でもダイジョーーーーーブ!!
創元社WEBミステリーズでタダで読めます。
 毎回、BiISビブリオバトル部ではバトルのテーマを決めるのですが、今回は"戦争"。
 空ちゃんは埋火君の家で不思議な体験をして、それに導かれるように筒井康隆の「馬の首風雲録」を選ぶ。
 さて、フィクション嫌いの埋火君にSFを読ませることができるか????

 今回はテーマがテーマだけに色いろ考えさせられます。
 例えば戦争映画や戦いのシーンを見てカッコイイと思ってしまうのは罪か、とか。
 今、現在でも戦争で苦しんでいる人やなんの理由もなく死んでいく人がいる反面、そんなのをフィクションとは言え、楽しんでしまう我々がいる。
 それはどうなのだろうか・・・。。。。
 アラブの国あたりでは年端もいかない子供たちまでが洗脳され武器をとったりしている。
 我々の国だってほんの70年ちょっと前までは「鬼畜米英」と信じさせられ同じ過ちを犯していたことを思えば戦争とは何か、、、ということまで考えさせられる。
 こうゆうことまで考えさせてくれるのがフィクションの良さであり。醍醐味なんですが、ね。

 追記 イスラム国が過激な倫理に悖ることをしているからと言って他イスラム教の人達まで一派ひとからげにしては決してならない。
 アレはイスラムの宗教の一部を利用しているたけの集団で大部分のイスラム教の人々は嫌悪しているだろう。
 神とか正義をことさらに喧伝するものはたいがいそれを利用しようとするものだと思う。
 政治や団体でも似たようなことがあるようですが、ね。

追記2 ちなみにビブリオバトル部の次のテーマは「食」だそうです。
 たぶん、その話と一緒に一冊の本になって出てくるのでしょうが、これを読んだ後、そのテーマなら自分は何を選ぶか、、、、なんてのを考えてみるのも面白いですね。
 私はナニを選ぶかなぁ。。。。私は脳みそがプッツンしてるので中々読んだのにこれにふさわしい話を思いつかない。
 空ちゃんが挙げた「地球はプレインヨーグルト」(梶尾真治)とか「最高級有機質肥料」(筒井康隆)なんてのは私も思い出すんですが、チト違うカナ。。。。

 
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
No title
ちょっと時間がある時に
読んでみますね~~~
内装屋かあちゃん│URL│2015/03/27(Fri)15:44:23│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kaichomoonlight.blog18.fc2.com/tb.php/386-f1c7964a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

kaicho.moonlight

Author:kaicho.moonlight
FC2ブログへようこそ!

kirakira
kirakira
FC2カウンター
kirakira
kirakira
フリーエリア

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira
カーソル・スイッチ