小説や映画、漫画の紹介。  パソコンや地域の話題。
kirakira
11:11:58
 人には忘れたい思い出がある。得る事が出来なかった思い出がある。
 そんな思い出をメモリーに蓄えたり、人に植えつけたりすることが出来る機械があれば。。。。

 この話はそんな機械のお世話になることになった人々の2つの物語です。
 中編が2本。いずれも軽めの話なのですが、心に温かさの残る話です。
 1話目は競争社会の中で生き抜いてきて人を蹴落としながら生きてきた男が定年になってふと、自分には何も残されていないのを感じ、誰かの思い出を植えつけて貰うことになる。しかし、その思い出は、、、、。。。。
 2話目は父の名を決して語ろうとしない母からそっと父の思い出を貰うことになった女性。
 
 これらの思い出を取るのも植えつけるのもかなり条件があるのですが、それらは読んでみてからのお楽しみと言う事で。
 相変わらず梶尾さんの人柄が良く出ている作品でこういうのを読むと私もこんな話がかけたらなぁ、、、、とつくづく思ってしまいます。
 そう言えば、梶尾さんの「黄泉がえり」がハリウッドで映画化されるようですが、その内容も気にかかるところですが、「椿、時跳び」も今年日本で映画化されるようです。
 タイムトラベルロマンスの甘さをあまく出してくれるといいですね。
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
ルパンに怪鳥さんのぶろぐ、とられちゃったよう!!
ささ│URL│2010/03/21(Sun)01:42:50│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kaichomoonlight.blog18.fc2.com/tb.php/60-24cf084c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

kaicho.moonlight

Author:kaicho.moonlight
FC2ブログへようこそ!

kirakira
kirakira
FC2カウンター
kirakira
kirakira
フリーエリア

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira
カーソル・スイッチ