小説や映画、漫画の紹介。  パソコンや地域の話題。
kirakira
15:18:25
 「メモリーラボへようこそ」を読んで梶尾さんのエッセイが読めるサイトに行くとこっちも出ていることを知る。
 さっそく探しに行かなくては、、、、と思っていた時図書館に返す本があったので持っていくとこれが新刊で並んでいたのでさっそく借りて読んでしまいました。

 「黄泉がえり」がハリウッドで映画化されることになり、「椿、時跳び」も邦画化されることになって順調のカジシンさんです。
 この人の作品は温かさとやさしさが滲み出ているような話が多いので殆ど読んでいます。
 センチメンタリズムと人の想いが重なったような話。これもそんな作品です。

 思わぬ出来事で殺人を侵してしまった男。刑のテストケースとして刑期を短縮するので消失刑を受けることになる。
 首にはめられた輪から特殊な電磁波が出て人の意識から見えない存在になってしまう刑。
 こちらから存在を示すような行為をしようとしても首輪が締めてアピールも出来ない。
 ほかの人に近づくことも首輪により禁止される。究極の孤独刑だった。
この刑にもなれて来たころ、首輪が壊れて機能はするのに刑が終了しなくなったり、この首輪の特殊な電磁波のせいか特定の女性の精神に接触できたり、その女性をなんとか助けなければと想いを募らせたり。
ラストが良い吉兆なのかそれだけが気がかりなカジシンさんらしい作品でした。
カジシンさんはこれのようにちょっとブラックな風味のものがより良いような気がする。
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
先ほどカジシンさんのエッセイを見てきましたよ。怪鳥さんがどこの人なのか判らないと書いてましたが、ちゃんとPRを。
ゆうしゃケン│URL│2010/04/28(Wed)10:41:59│ 編集
北海道のハズレとは書いた記憶があるんですが、ね。
福寿草が終わりクロッカスが咲き始めました。
怪鳥│URL│2010/04/28(Wed)20:06:40│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kaichomoonlight.blog18.fc2.com/tb.php/73-51963e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

kaicho.moonlight

Author:kaicho.moonlight
FC2ブログへようこそ!

kirakira
kirakira
FC2カウンター
kirakira
kirakira
フリーエリア

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira
カーソル・スイッチ